徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [松木 均]/Yamashita Yuji/[金品 昌志]/Surface Tension Measurements with High Accuracy: Investigation of Accuracy for Automatic Measurements by the Drop Volume Method/[Journal of Oleo Science]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
14435
EOID
935448
Map
0
LastModified
2018年12月6日(木) 16:37:27
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
松木 均
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.生物工学科.生物機能工学講座
著者 必須
  1. 松木 均([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.応用生命系.応用生物資源学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.応用生命講座])
    役割 任意

    (日) 記述,計画,解析,考察

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Yamashita Yuji
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 金品 昌志
    役割 任意

    (日) 考察

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Surface Tension Measurements with High Accuracy: Investigation of Accuracy for Automatic Measurements by the Drop Volume Method

副題 任意
要約 任意

(日) 表面張力の高精度測定のために必要と考えられる条件を純水の表面張力測定を通して探索した.純水の表面張力を測定誤差の原因となる様々な要因を設定した条件下で行い,それらの要因が表面張力値におよぼす影響を調べた.誤差要因の検討結果をもとにして,考えられる誤差要因を最小限に押さえた装置を製作した.この装置を用いて純水,界面活性剤水溶液および揮発性有機液体の表面張力を測定し,偏差が少なく且つ再現性ある表面張力の吸着平衡値を得ることができた.

キーワード 推奨
発行所 推奨 (日) 日本油化学会
誌名 必須 Journal of Oleo Science(日本油化学会)
(pISSN: 1345-8957, eISSN: 1347-3352)
ISSN 任意 1347-3352
ISSN: 1345-8957 (pISSN: 1345-8957, eISSN: 1347-3352)
Title: Journal of oleo science
Title(ISO): J Oleo Sci
Supplier: 公益社団法人 日本油化学会
Publisher: Japan Oil Chemists Society
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 50
必須 3
必須 31 41
都市 任意
年月日 必須 2001年 3月 1日
URL 任意
DOI 任意 10.5650/jos.50.173    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意