徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [富安 俊子]/矢野 知佐子/井手 信/女子学生の月経前および月経中の症状とよく生活に関する調査/[母性衛生]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
141067
EOID
689029
Map
0
LastModified
2013年5月31日(金) 13:18:55
Operator
松井 栄里
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[学科長]/[徳島大学.医学部.保健学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 富安 俊子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Chisako Yano / (日) 矢野 知佐子 / (読) やの ちさこ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Nobu Ide / (日) 井手 信 / (読) いで のぶ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(日) 女子学生の月経前および月経中の症状とよく生活に関する調査

副題 任意
要約 任意

(日) 女子学生の月経前症状および月経中症状と食生活の状況との関連を検討し,月経や食事指導について学ぶ機会のある看護学生では,看護系以外の学生と比較して,どのような違いがあるか実態を明らかにすることを目的として女子学生524名(有効回答351名,看護学生205名,看護系以外の学生146名)に質問紙調査を実施した.その結果,朝食の欠食率は,看護学生19.5%,看護系以外の学生16.1%であった.BMI,家族構成平均人数や食行動に関する平均は,両学生に差はなかった.月経前では,両学生ともに,乳房が張る,腹痛,腰痛,いらいらするなどの症状が多かった.看護系以外の学生では,眠気を多く認めた(p<0.01 ).月経中も,両学生ともに,腹痛,腰痛は50%以上の症状があった.看護系以外の学生では,全身倦怠感を多く認めた.また,両学生とも症状数と食事内容や食行動について差は認めなかった.健康に関する意識では,看護系以外の学生が,看護学生より高かった(p<0.05 ).卵は,看護学生がより多く摂取し,野菜は,看護系以外の学生が多く摂取していた.

キーワード 推奨
  1. 看護学生(nursing students)
  2. (日) 看護系以外の学生 / (読) かんごけいいがいのがくせい
  3. (日) 月経前症状 / (読) げっけいぜんしょうじょう
  4. (日) 月経中症状 / (読) げっけいちゅうしょうじょう
発行所 推奨 日本母性衛生学会
誌名 必須 母性衛生([日本母性衛生学会])
(pISSN: 0388-1512)
ISSN 任意 0388-1512
ISSN: 0388-1512 (pISSN: 0388-1512)
Title: 母性衛生
Supplier: 日本母性衛生学会
 (Webcat Plus  (医中誌Web (No Scopus information.)
必須 46
必須 2
必須 333 340
都市 任意 東京(Tokyo/[日本国])
年月日 必須 2005年 1月 初日
URL 任意 http://ci.nii.ac.jp/naid/10016462731/
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意 10016462731
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意