徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Alizadeh, Mohammad/[太田 房雄]/[細井 和雄]/Kato, Makoto/Sakai, Tohru/Satter, A., Mohammed/Altered allergic cytokine and antibody response in mice treated with Bisphenol A/[The Journal of Medical Investigation : JMI]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
136921
EOID
878462
Map
0
LastModified
2017年12月4日(月) 14:07:46
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
細井 和雄
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨 Peer Review
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.生体システム栄養科学部門.栄養医科学講座(2004年4月1日〜)
  2. 摂食機能制御学講座(2004年4月1日〜2015年3月31日)
著者 必須
  1. (英) Alizadeh, Mohammad
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 太田 房雄
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 細井 和雄
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Kato, Makoto
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 加藤 亮
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《加藤 亮 (Katou Makoto) @ 栄養学研究科.博士後期課程 [大学院学生] 2001年4月〜2004年4月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  5. (英) Sakai, Tohru
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 酒井 徹 ((財)工業所有権協力センター)
    [個人] 酒井 徹 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.栄養科学部門.医科栄養学系.実践栄養学])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Satter, A., Mohammed
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《MIA MOHAMMED ABDUS SATTER (SATTER ABDUS MOHAMMED MIA) @ 栄養学研究科.博士後期課程 [大学院学生] 1999年4月〜2002年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
題名 必須

(英) Altered allergic cytokine and antibody response in mice treated with Bisphenol A

副題 任意
要約 任意

(英) The objective of this study was to elucidate if Bisphenol A (BPA) administration modulates T helper (Th) cell component of immune responses in a mouse challenged with ovalbumin (OVA), a major food antigen. BALB/c mice, (6 weeks old, female) were orally given either OVA (OVA-fed) or water (Water-fed), immunized intraperitoneally with OVA and injected with either BPA in corn oil or the vehicle alone. After subsequent 2nd immunization, serum titers of total IgE, OVA-specific IgE, IgG, IgG1 IgG2a and ability of their splenocytes for production of interferon (IFN) -gamma, interleukin (IL) -4 and IL-12 were examined by ELISA. Lymphocyte proliferation assay against concanavalin A (Con A) or OVA was also performed for 3H-Thymidine incorporation. In Water-fed groups, treatment with BPA resulted in lower titers of total IgE (P<0.01) and higher levels IgG2a (P<0.05) followed by a higher IFN-gamma (P<0.05) and IL-12 (P<0.05) with an intact IL-4. When OVA-fed groups were examined, the compound did not change production of total and OVA-specific IgE and -IgG2a but resulted in lower production of IFN-gamma (P<0.05). Also, BPA resulted in impaired lymphocyte proliferation to Con A in Water-fed groups (P<0.05) but not in tolerated animals. The findings indicate that BPA results in augmentation of Th1 immune responses but no significant effect on an established tolerance to OVA.

キーワード 推奨
  1. (英) Animals
  2. (英) Antibody Formation
  3. (英) Cytokines
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] 細胞質分裂 (cytokinesis)
  4. (英) Endocrine Disruptors
  5. (英) Lymphocyte Activation
  6. (英) Mice
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [キーワード] ノックアウトマウス (knockout mice)
  7. (英) Mice, Inbred BALB C
  8. (英) Ovalbumin
  9. (英) Phenols
  10. (英) T-Lymphocytes, Helper-Inducer
発行所 推奨
誌名 必須 The Journal of Medical Investigation : JMI([徳島大学.医学部])
(pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
ISSN 任意 1343-1420
ISSN: 1343-1420 (pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
Title: The journal of medical investigation : JMI
Title(ISO): J Med Invest
Supplier: 徳島大学
Publisher: Tokushima Daigaku Igakubu
 (NLM Catalog  (Webcat Plus  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 53
必須 1, 2
必須 70 80
都市 任意 徳島(Tokushima/[日本国])
年月日 必須 2006年 2月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.2152/jmi.53.70    (→Scopusで検索)
PMID 任意 16537998    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 110790
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Department of Preventive Environment and Nutrition, Institute of Health Biosciences, The University of Tokushima Graduate School, Japan.

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't