徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Tominaga Kumiko/Matsuda Junko/Kido Makiko/Naito Etsuo/[横田 一郎]/[樋田 一徳]/[石村 和敬]/Suzuki Kunihiko/[黒田 𣳾弘]/Genetic Background Markedly Influences Vulnerability of the Hippocampal Neuronal Organization in the ''Twitcher'' Mouse Model of Globoid Cell Leukodystrophy/[Journal of Neuroscience Research]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
136566
EOID
879247
Map
0
LastModified
2017年12月11日(月) 15:23:08
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[副研究部長]/[大学院ヘルスバイオサイエンス研究部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Tominaga Kumiko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《冨永 久美子 (Tominaga Kumiko) @ 栄養学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2002年4月〜2004年3月》
    《冨永 久美子 (Tominaga Kumiko) @ 医科学教育部.博士課程 [大学院学生] 2004年4月〜2007年10月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  2. (英) Matsuda Junko
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 松田 純子
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Kido Makiko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《木戸 真希子 (Kido Makiko) @ 栄養学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2002年4月〜2004年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  4. (英) Naito Etsuo
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 内藤 悦雄
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 横田 一郎
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 樋田 一徳
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 石村 和敬
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. (英) Suzuki Kunihiko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 黒田 𣳾弘
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Genetic Background Markedly Influences Vulnerability of the Hippocampal Neuronal Organization in the ''Twitcher'' Mouse Model of Globoid Cell Leukodystrophy

副題 任意
要約 任意

(英) The twitcher mouse is well known as a naturally occurring authentic mouse model of human globoid cell leukodystrophy (GLD; Krabbe disease) due to genetic deficiency of lysosomal galactosylceramidase. The twitcher mice used most commonly are on the C57BL/6J background. We generated twitcher mice that were on the mixed background of C57BL/6J and 129SvEv, the standard strain for production of targeted mutations. Twitcher mice on the mixed background were smaller and had a shorter lifespan than were those on the C57BL/6J background. Many twitcher mice on the mixed background developed generalized seizures around 30 days that were never seen in twitcher mice on the C57BL/6J background. Neuropathologically, although the degree of the typical demyelination with infiltration of macrophages was similar in the central and peripheral nervous systems, in both strains, marked neuronal cell death was observed only in twitcher mice on the mixed background. In the hippocampus, the neuronal cell death occurred prominently in the CA3 region in contrast to the relatively well-preserved CA1 and CA2 areas. This neuropathology has never been seen in twitcher mice on the C57BL/6J background. Biochemically, the brain of twitcher mice on the mixed background showed much greater accumulation of lactosylceramide. Genetic background must be carefully taken into consideration when phenotype of mutant mice is evaluated, particularly because most targeted mutants are initially on a mixed genetic background and gradually moved to a pure background. These findings also suggest an intriguing possibility of important function of some sphingolipids in the hippocampal neuronal organization and maintenance.

キーワード 推奨
  1. (英) Krabbe disease
  2. (英) hippocampus
  3. (英) neuronal cell death
  4. (英) sphingolipids
  5. (英) lactosylceramide
発行所 推奨 (英) Wiley Interscience
誌名 必須 Journal of Neuroscience Research(Wiley Interscience)
(pISSN: 0360-4012, eISSN: 1097-4547)
ISSN 任意 0360-4012
ISSN: 0360-4012 (pISSN: 0360-4012, eISSN: 1097-4547)
Title: Journal of neuroscience research
Title(ISO): J Neurosci Res
Publisher: Wiley
 (NLM Catalog  (Wiley  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 77
必須 4
必須 507 516
都市 任意
年月日 必須 2004年 8月 15日
URL 任意
DOI 任意 10.1002/jnr.20190    (→Scopusで検索)
PMID 任意 15264220    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意 000223020800005
Scopus 任意 2-s2.0-3442886765
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Department of Pediatrics, University of Tokushima School of Medicine, Tokushima, Japan.

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't