徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [楊河 宏章]/Shiraga Minoru/Nakamura Youichi/Azuma Masahiko/Yoneda Kazuo/Ogawa Hirohisa/Kitamuro Chikato/[前田 健一]/Miki Mari/Matsumori Yuka/Sugita Akemi/Hashimoto Sakiko/Hara Chie/[谷 憲治]/[曽根 三郎]/Inhaled steroid therapy and hospitalization for bronchial asthma:trend in Tokushima University Hospital/[The Journal of Medical Investigation : JMI]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
136092
EOID
878381
Map
0
LastModified
2017年12月4日(月) 14:06:58
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
楊河 宏章
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. 楊河 宏章([徳島大学.病院.中央診療施設等.臨床試験管理センター])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Shiraga Minoru
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Nakamura Youichi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Azuma Masahiko
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 吾妻 雅彦 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.社会医学系.医療教育学]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医療教育開発センター])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Yoneda Kazuo
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Ogawa Hirohisa
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 小川 博久 ([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.病理系.疾患病理学])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《小川 博久 (Ogawa Hirohisa) @ 医学研究科.博士課程 [大学院学生] 1998年4月〜2002年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  7. (英) Kitamuro Chikato
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 前田 健一
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. (英) Miki Mari
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《三木 真理 (Miki Mari) @ 医学研究科.博士課程 [大学院学生] 1998年4月〜2002年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  10. (英) Matsumori Yuka
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《松森 夕佳 (Matsumori Yuka) @ 医学研究科.博士課程 [大学院学生] 2001年4月〜2006年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  11. (英) Sugita Akemi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《杉田 明美 (Sugita Akemi) @ 医学研究科.博士課程 [大学院学生] 2002年4月〜2008年12月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  12. (英) Hashimoto Sakiko
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  13. (英) Hara Chie
    データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
    [個人] 美原(和田) 智恵 ([徳島大学.病院.中央診療施設等.総合歯科診療部])
    この情報が上記に掲げた個人の業績等に分類されるためには参照登録が必要です.上記に掲げた個人本人に該当する場合には参照登録に変更してください.
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《原 千恵 (Hara Chie) @ 薬学研究科.博士前期課程 [大学院学生] 2001年4月〜2003年3月》
    《梶原 千愛 (Gajihara Chie) @ 医療技術短期大学部 [専攻科生] 2002年4月〜2003年3月》
    《原 千英子 (Hara Chieko) @ 総合科学部 [学部学生] 1998年4月〜2002年3月》
    《姥原 千江美 (Ubahara Chiemi) @ 総合科学部 [学部学生] 2002年4月〜2006年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  14. 谷 憲治([徳島大学.病院.中央診療施設等.総合診療部]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.連携研究部門(医学域).寄附講座系(医学域).総合診療医学])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  15. 曽根 三郎
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Inhaled steroid therapy and hospitalization for bronchial asthma:trend in Tokushima University Hospital

副題 任意
要約 任意

(英) With the recognition that airway inflammation is present even in patients with mild bronchial asthma, therapy with inhaled corticosteroids is now indicated in various stages of patients. In the present article, we retrospectively examined the prescriptions for inhaled corticosteroids and other drugs for the treatment of outpatients with bronchial asthma at Tokushima University Hospital. We also analyzed asthma control in these patients, in terms of the incidence of emergency consultations and hospitalizations due to asthma exacerbations. To analyze the recent trend, the patients observed from 1998 to 2000 (recent years) were included, and for control purpose, those in 1990 and 1991 (earlier years) were also included. The percentage of patients treated with inhaled corticosteroids remarkably increased in recent years (mean; 81.3%) compared to earlier years (mean; 23.5%). In contrast, the usage of oral corticosteroids, oral xanthine derivatives, beta-adrenergic receptor agonists and anti-allergic agents tended to decrease in the 10 years period. After the introduction in 1995, considerable patients up to 25% have been treated with anti-leukotrienes. Emergency consultations decreased in recent years (mean; 0.18/patient/year) compared to earlier years (mean; 0.79/patient/year). Emergency hospitalizations also decreased in recent years (mean; 0.043/patient/year) compared to earlier years (mean; 0.23/patient/ year). In the present study, spread of inhaled corticosteroid therapy and decline in incidence of emergency consultation and hospitalization were simultaneously observed at Tokushima University Hospital, and the former has, at least in part, a contribution to the latter.

キーワード 推奨
  1. (英) bronchial asthma
  2. (英) inhaled corticosteroids
  3. (英) hospitalization
  4. (英) anti-leukotrienes
発行所 推奨 徳島大学.医学部
誌名 必須 The Journal of Medical Investigation : JMI([徳島大学.医学部])
(pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
ISSN 任意 1343-1420
ISSN: 1343-1420 (pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
Title: The journal of medical investigation : JMI
Title(ISO): J. Med. Invest.
Supplier: 徳島大学
Publisher: Tokushima Daigaku Igakubu
 (NLM Catalog  (Webcat Plus  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 50
必須 1,2
必須 72 77
都市 任意
年月日 必須 2003年 2月 初日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意 12630571    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 110680
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Department of Internal Medicine and Molecular Therapeutics, The University of Tokushima School of Medicine, Tokushima, Japan.

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article