徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [堤 和博]/総角巻の引歌表現「かく袖ひつる」考/[徳島大学総合科学部言語文化研究]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
133769
EOID
877039
Map
0
LastModified
2017年12月4日(月) 13:53:25
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
堤 和博
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(紀要その他)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.総合科学部.人間社会学科.人文科学講座(2003年4月1日〜2009年3月31日)
著者 必須
  1. 堤 和博([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.日本・アジア分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) A Study on the "Hikiuta" Expression in the volume "Agemaki" of "the Tale of Genji"

(日) 総角巻の引歌表現「かく袖ひつる」考

副題 任意

(英) A "Hikiuta" Expression, "Kakusode Hitsuru" and its relation with the personal character of Nionomiya

(日) 匂宮論と関わり合わせて

要約 任意

(日) 前記「「かく袖ひつる」考― 総角巻の匂宮の引歌表現―」に修正を施したもの.同論文では,問題の引歌表現を匂宮によるものとして考察したが,記述の在り方からすれば,これは語り手乃至は大君によってなされた可能性もあり,確定は難しいと考えた.しかし,いずれにせよ,この引歌表現は,心底には中君に対する真摯な愛情を抱いておりながら,世間からは軽薄な人間,即ち「あだ人」だと誤解されていく匂宮の人物造型と深く関わる表現構造になっていると結論できると指摘した.

キーワード 推奨
  1. (日) 源氏物語 / (読) げんじものがたり
  2. (日) 総角巻 / (読) あげまきのまき
  3. (日) 匂宮論 / (読) におうのみやろん
  4. (日) 引歌表現 / (読) ひきうたひょうげん
発行所 推奨 徳島大学.総合科学部.人間社会学科(1993年4月1日〜)
誌名 必須 徳島大学総合科学部言語文化研究([徳島大学.総合科学部.人間社会学科.言語文化講座])
(pISSN: 1340-5632, eISSN: 2433-345X)
ISSN 任意 1340-5632
ISSN: 1340-5632 (pISSN: 1340-5632)
Title: 言語文化研究
Supplier: 徳島大学
 (Webcat Plus (No Scopus information.)
必須 13
必須
必須 1 21
都市 任意 徳島(Tokushima/[日本国])
年月日 必須 2005年 12月 30日
URL 任意 http://ci.nii.ac.jp/naid/110006487504/
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意 110006487504
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 491
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意