徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2006/情報システム特論演習

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
129643
EOID
581381
Map
0
LastModified
2011年4月11日(月) 17:56:56
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 人間・自然環境研究科 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2006年 (平成 18年)
名称 必須 (日) 情報システム特論演習 / (読) じょうほうしすてむとくろんえんしゅう
コース 必須
  1. 2006/[徳島大学.人間·自然環境研究科.自然環境専攻]/選択科目 数理科学/[修士課程]
担当教員 必須
  1. 伊藤 利明
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 計算機による問題解決の基礎手法を学ぶうえで,これら諸問題の情報はデジタル化処理に適したデータに解釈した後の情報データとして扱うことになる.そのためその情報のデジタル化への解釈と処理に有効な独特なものがある.これらは離散的なものと連続的なものが混在することになるため,主に数式処理ソフトを用いこれら情報の有効な扱い方を理解する.

概要 必須

(日) 計算機支援による数理科学的アプローチからの問題解法の基礎手法を学ぶ

キーワード 推奨
  1. (日) 数式処理
  2. (日) 計算機支援環境
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 情報システム特論の延長にあるこの講義では,少なくとも1つ数式処理言語が使えることが必須である.できればJava言語かC言語も理解していることが望ましい.

目標 必須
  1. (日) 数式処理ソフトを用いて問題の数理科学的な分析·解法のアプローチが行える.

計画 必須
  1. (日) 1.数式処理ソフトの拡張機能

  2. (日) 2.数式処理ソフトの応用例

  3. (日) 3.数式処理ソフトを用いた諸問題への応用

評価 必須

(日) 数式処理ソフトを実行しながら応用問題を解いて確かめていく実習を含む講義のため,数式処理ソフトを用い得た応用問題の提出解答で評価する.

再評価 必須
教科書 必須
  1. (日) 1.Mathematica Book, Stephen Wolfram, Wolfram Media

  2. (日) 2.Mathematicaによる数値計算, R. D. Skeel, J. B. Keiper, 共立出版

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 伊藤 利明
    オフィスアワー 任意

    (日) 後期 月曜∼金曜 9:30∼17:00 伊藤利明研究室(総合科学部1号館2階)titoh@ias.tokushima-u.ac.jp

科目コード 推奨
備考 任意