徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2006/地域社会論III演習(社会組織論演習)

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
129580
EOID
581297
Map
0
LastModified
2011年4月11日(月) 17:55:29
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 人間・自然環境研究科 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2006年 (平成 18年)
名称 必須 (日) 地域社会論III演習(社会組織論演習) / (読) ちいきしゃかいろん えんしゅう しゃかいそしきろんえんしゅう
形態 不用
  1. 演習
コース 必須
  1. 2006/[徳島大学.人間·自然環境研究科.人間環境専攻]/選択科目 経済社会/[修士課程]
担当教員 必須
  1. 樫田 美雄
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 現代社会では,経済のフレキシビリティが増大している(武川正吾『社会政策のなかの現代』東大出版会参照).このことに対応して,社会組織研究の対象も,官僚組織から非官僚組織に研究の主対象が変化してきている.本演習では,この非官僚組織の典型例として,医療と福祉に関する対人サービス場面を,そこにおけるコミュニケーション社会組織の観点から研究する.この領域は欧米の研究が進んでいるため,英語文献の購読とするが,適宜日本語文献および現実の日本のデータの解析も行い,社会学の力量をあげてもらおうと考えている.

概要 必須

(日) 社会学の最前線-医療現場の会話分析を英語で読む-

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 能力に合わせて進度調節はするが,努力しないものには学問が身に付くことはないのでその点で覚悟のあるものの履修を希望する.社会学はそれ自身ひとつの言語である.したがって,高校生レベルの英語辞書だけ引いてくるのではなく,邦文欧文のさまざまな社会学事典,専門諸学辞典を駆使する事前学習が重要である.みるべき辞書·事典に関しては,授業中に指示する.

目標 必須
  1. (日) 英語で社会学(会話分析)の専門論文が何とか読めて理解できるようになる.日本の対人サービスにおけるコミュニケーションに関してその主要な特徴が理解できるようになる.質的調査における調査手法について概要を知る.

計画 必須
  1. (日) 演習であるので,履修者各人が分担に応じて準備して発表することを基本とする.

  2. (日) なんとか半年で1冊終わらせたい.そのなかで,ひとつの調査·研究にさまざまな知的活動が含み込まれてあることも体得してもらいたいと考えている.たとえば,エスノメソドロジー·会話分析の実践を理解するにあたって,ゲーム理論,現象学,日常言語学派哲学,認知科学,などが関わっていることが本演習では理解されるであろう.図書館の積極的活用が望まれる.

評価 必須

(日) 出席,日常点.ただし,能力に差が大きいと思われる場合には,最低水準の底上げを図るために,テストを行うことも検討する.

再評価 必須
教科書 必須
  1. (日) 教科書1:D. Maynard 2003『Bad News, Good News』Cicago University Press.paper版で約3000円.ただし,国内在庫がすでにないので,取り寄せの間は,下記抄訳で事前準備を共同して行う.教科書2:D. メイナード著2004『医療現場の会話分析』勁草書房,2900円.教科書は共同購入をするので,初回の授業で申し込むこと.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 樫田 美雄
    オフィスアワー 任意

    (日) 学期中は毎週金曜日午後1時半∼2時半.1号館南棟2階中央1224室.kashida@ias.tokushima-u.ac.jp.

科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 隔年(平成16年度のつぎは,平成18年度)