徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2006/英米言語特論演習

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
129442
EOID
580393
Map
0
LastModified
2011年4月11日(月) 15:51:24
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 人間・自然環境研究科 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2006年 (平成 18年)
名称 必須 (日) 英米言語特論演習 / (読) えいべいげんごとくろんえんしゅう
コース 必須
  1. 2006/[徳島大学.人間·自然環境研究科.人間環境専攻]/選択科目 欧米文化/[修士課程]
担当教員 必須
  1. 山田 仁子([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.英語圏分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 認知言語学の視点から言語を分析する力を養う.

概要 必須

(日) 認知言語学の文献を読みながら,受講生は自ら主体的に問題を見つけ分析する.認知言語学の文献を,英語で書かれたものを中心に幾つか読み,認知言語学に関する知識を深める.具体的に取り上げる文献は,受講生の興味も参考に,授業の中で決めていく.また,各自,テーマを決めてレポートを作成する.

キーワード 推奨
  1. 英語学(English linguistics)
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 前期の英米言語特論よりも更に積極的に問題に取り組むことを期待する.

目標 必須
  1. (日) 認知言語学の視点から言語を分析できるようになることを目標とする.認知言語学の文献を,英語で書かれたものを中心に幾つか読み,認知言語学に関する知識を深める.具体的に取り上げる文献は,受講生の興味も参考に,授業の中で決めていく.また,各自,テーマを決めてレポートを作成する.

計画 必須
  1. (日) イントロダクション

  2. (日) 第一論文講読

  3. (日) 第一論文講読

  4. (日) 第一論文講読

  5. (日) 第一論文についてのレポート提出と論文講読

  6. (日) 第二論文講読

  7. (日) 第二論文講読

  8. (日) 第二論文講読

  9. (日) 第二論文についてのレポート提出と論文講読

  10. (日) 第三論文講読

  11. (日) 第三論文講読

  12. (日) 第三論文講読

  13. (日) 第三論文についてのレポート提出と論文講読

  14. (日) 最終レポートに関する議論1

  15. (日) 最終レポートに関する議論2

  16. (日) 最終レポート提出

評価 必須

(日) レポートに授業参加における態度も勘案して評価する.

再評価 必須

(日) 無

教科書 必須
  1. (日) 松本曜 編(2003)『認知意味論』大修館書店

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 山田 仁子([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.英語圏分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    オフィスアワー 任意
科目コード 推奨
備考 任意