徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2006/自然環境概論

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
129377
EOID
581819
Map
0
LastModified
2011年4月11日(月) 18:04:55
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 人間・自然環境研究科 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2006年 (平成 18年)
名称 必須 (日) 自然環境概論 / (読) しぜんかんきょうがいろん
コース 必須
  1. 2006/[徳島大学.人間·自然環境研究科]/人間環境専攻·自然環境専攻 研究科共通科目 環境基礎領域/[修士課程]
  2. 2006/[徳島大学.人間·自然環境研究科]/臨床心理学専攻 研究科共通科目/[修士課程]
担当教員 必須
  1. 石田 啓祐
    肩書 任意
  2. 西山 賢一([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.地球科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.地球科学講座])
    肩書 任意 講師([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
  3. 日置 善郎
    肩書 任意
  4. 宮崎 隆義
    肩書 任意
  5. 山口 裕之([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.ヨーロッパ分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    肩書 任意
  6. 吉田 浩
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 人間はいままで科学·技術を通じて自然環境と関わり続けてきた.そうした関わりについて総合的に理解するために,文理それぞれの教官が話題を提供し,それらについて討論を行う.前半では,人間は「自然」をいかにして理解してきたかを科学哲学的に考察し(山口),具体的な事例として地球環境の歴史的変遷についての現在の科学的な知見を取り上げる(石田·西山).後半では,「科学」がある意味必然的に「技術」と結びついてきた科学史的な流れを概観し(山口),人間が作り出したものと人間自身との関係について,まずは「物語論」という観点から,人間と人間が作り出す環境への警告としての「怪物」の系譜を検討し(宮崎),次いで,技術的な産物が人間に利便のみならず被害をも及ぼすという状況を,電磁波·携帯電話(日置)と原子力(吉田)の例に即して検討する.

概要 必須

(日) 科学と人間·技術と人間

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 積極的に討議に参加してほしい.

目標 必須
  1. (日) 人間は自然環境をいかにして理解し,それといかなる関係を取り結んできたか,また,人間はいかにして技術を生み出し,それによって自ら作り出したものといかなる関係を取り結んできたか,ということに関して,具体的な事例とともに理解し,見識を深める.

計画 必須
  1. (日) 1)ガイダンス(全体の流れの説明,教官の紹介など)

  2. (日) 山口:「科学的知識の成立」

  3. (日) 3)·4)石田:「地球環境1」(地球の運動から見た長期的な環境変化の歴史と要因)

  4. (日) 5)·6)西山:「地球環境2」(過去1万年以内の地球科学的な環境関連現象とその要因)

  5. (日) 7)「科学編」討議

  6. (日) 8)山口:「科学と技術」

  7. (日) 9)·10)宮崎:「人間への警告:「怪物」の系譜」

  8. (日) 11)·12)日置:「携帯電話による公衆被爆」

  9. (日) 13)·14)吉田:「原子力の光と影」

  10. (日) 15)「技術編」討議

評価 必須

(日) 講義への取り組み姿勢(討論への積極的な参加,出席状況等含む)と,レポートを総合的に判断して評価する.

再評価 必須

(日) なし.

対象学生 不用

(日) 修士1年以上が対象です,本年度は後期火曜日11·12講時に開講します.

教科書 必須
  1. (日) 講義中に適宜提示する.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 石田 啓祐
    オフィスアワー 任意
  2. 西山 賢一([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.自然科学系.地球科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.地球科学講座])
    オフィスアワー 任意
  3. 日置 善郎
    オフィスアワー 任意
  4. 宮崎 隆義
    オフィスアワー 任意
  5. 山口 裕之([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.ヨーロッパ分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    オフィスアワー 任意

    (日) 山口裕之:水曜15:00-16:00:科学史(山口)研究室(1号館南棟2階1232), yamaguti@ias.tokushima-u.ac.jp

  6. 吉田 浩
    オフィスアワー 任意

    (日) 吉田浩, yoshida@ias.tokushima-u.ac.jp

科目コード 推奨
備考 任意