徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2006/保健科教育法1

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
129351
EOID
573128
Map
0
LastModified
2011年4月7日(木) 17:06:42
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2006年 (平成 18年)
名称 必須 (日) 保健科教育法1 / (読) ほけんかきょういくほう
コース 必須
  1. 2006/[徳島大学.総合科学部]/教職に関する科目/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 三浦 武
    肩書 任意
  2. 中安 紀美子
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 学校教育において保健の授業が果たす役割を理解し,授業づくりの理論と実際を学ぶ.また, 健康問題の今日的な課題など,教材解釈を豊かにするために教材研究を行う.さらに,保健の教科書内容や既刊の優れた授業実践の分析と検討を通して,保健科教育の内容を構想し, 授業づくりに生かせるようにする.いくつかのテーマについて模擬授業を行い,相互批判を 通して優れた保健の授業とは何かをイメージできるよう実践的な力量を高める.

概要 必須

(日) 保健の授業づくりについて理論と実際を学習する.保健科教育法I では保健科科教育と指導案 の理論を中心に学び,保健科教育法II では教材研究と指導案づくりを中心に行う.

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 保健科教育法I (奇数年開講),保健科教育法II (偶数年開講)

目標 必須
  1. (日) 保健学習の理論を学習し,具体的な教材づくりを通して実践的力量を形成する

計画 必須
  1. (日) 保健科教育法I

  2. (日) 1.保健教育の歴史,意義,必要性

  3. (日) 2.子どもの健康実態と保健教育のめざすもの

  4. (日) 3.学習指導要領における保健教育の目標と内容

  5. (日) 4.指導案の理論的基礎ー目標論,教材の精選,指導法,評価法等

  6. (日) 保健科教育法II

  7. (日) 1.優れた保健の授業の系譜

  8. (日) 2.子どもの生活,行為,認識と保健計画,教材づくり

  9. (日) 3.単元別,学校種別による指導案づくりと教材研究

  10. (日) 4.保健教育の模擬授業と評価

評価 必須

(日) 試験と模擬授業により行う

再評価 必須
教科書 必須
  1. (日) 指定する

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 三浦 武
    オフィスアワー 任意

    (日) 三浦武:水曜日(昼休み) 中安:火曜日(12時30分∼13時30分)

  2. 中安 紀美子
    オフィスアワー 任意

    (日) 三浦武:水曜日(昼休み) 中安:火曜日(12時30分∼13時30分)

科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 保健科教育法Ⅰ(偶数年開講),保健科教育法Ⅱ(奇数年開講)