徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2006/健康運動実習II-b

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
129109
EOID
574277
Map
0
LastModified
2011年4月7日(木) 20:51:27
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2006年 (平成 18年)
名称 必須 (日) 健康運動実習II-b / (読) けんこううんどうじっしゅう
コース 必須
  1. 2006/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.人間行動コース.ウェルネス行動科学サブコース]/[学士課程]
  2. 2006/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.人間行動コース.心理学サブコース]/[学士課程]
  3. 2006/[徳島大学.総合科学部]/教職に関する科目/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 三浦 哉([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.人間科学系.スポーツ健康分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.心身健康コース])
    肩書 任意
  2. 佐藤 充宏([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.人間科学系.スポーツ健康分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.心身健康コース])
    肩書 任意
単位 必須 1
目的 必須

(日) 冬季の野外活動の一つであるスキーを通じて,以下の点の理解と獲得を目指す.(1)自然との共存のためにレクリエーションとしてのスキー技術を修得し,安全に雪上を自力で移動する能力を身に付ける.(2)環境への適応のために,雪山という環境下で運動した際の身体の変化を理解する.(3)技能の向上のために,アルペンスキーの基礎的技術を身に付ける.

概要 必須

(日) 雪上でのレクリエーション活動としてのスキー技術の修得

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 本授業は2月末から3月上旬にかけて集中講義の形式で実施する.また,各受講者の技能に応じてグループ毎に実習を進める.

目標 必須
  1. (日) アルペンスキー技術を身につけることで,雪上で安全に自力で移動する技術を習得すること.

計画 必須
  1. (日) レクリエーションとしてのスキーの概説

  2. (日) 実習を通じての集団行動の概説

  3. (日) 基礎技術の修得 (スキー歩行,直滑降·斜滑降)

  4. (日) 応用技術の修得 (プルークボーゲン,シュテムターン,パラレルターン)

  5. (日) 総合技術の修得 (地形,天候,体力,技量に応じての総合滑降)

評価 必須

(日) 本授業は実習形式であり,成績評価は授業への取り組み姿勢などによる平常点と各グループの担当教官が課す目標に対する達成度などを総合的に評価する.なお,平常点は30点,目標達成度の評価は70点,合計100点で評価する.

再評価 必須

(日) 実施しない

教科書 必須
  1. (日) 教科書は使用せず関連資料の印刷物を随時配布する.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 三浦 哉([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.人間科学系.スポーツ健康分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.心身健康コース])
    オフィスアワー 任意

    (日) 金曜日11時55分から12時50分 応用生理学研究室(総合科学部1号館1階),E-mail hajime-m@ias.tokushima-u.ac.jp

  2. 佐藤 充宏([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.人間科学系.スポーツ健康分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.心身健康コース])
    オフィスアワー 任意

    (日) 金曜日11時55分から12時50分 応用生理学研究室(総合科学部1号館1階),E-mail hajime-m@ias.tokushima-u.ac.jp

科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 本年度は実施しない