徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [武田 英二]/[寺尾 純二]/[中屋 豊]/[宮本 賢一]/[馬場 嘉信]/[中馬 寛]/[梶 龍兒]/[大森 哲郎]/[六反 一仁]/Stress control and human nutrition/[The Journal of Medical Investigation : JMI]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
126805
EOID
889019
Map
0
LastModified
2018年2月22日(木) 15:49:04
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
宮本 賢一
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.生体システム栄養科学部門.医療栄養科学講座(2004年4月1日〜)
  2. 徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.医療創生科学部門.食品栄養設計学講座(2004年4月1日〜)
  3. 徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.生体システム栄養科学部門.栄養医科学講座(2004年4月1日〜)
  4. 徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.生体情報薬科学部門.分子情報薬学講座(2004年4月1日〜)
  5. 徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.神経情報医学部門.感覚情報医学講座(2004年4月1日〜)
  6. 徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.神経情報医学部門.情報統合医学講座(2004年4月1日〜)
  7. 徳島大学.大学院ヘルスバイオサイエンス研究部.プロテオミクス医科学部門.生体制御医学講座(2004年4月1日〜)
著者 必須
  1. 武田 英二
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 寺尾 純二
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 中屋 豊
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 宮本 賢一
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 馬場 嘉信
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 中馬 寛
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 梶 龍兒
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 大森 哲郎
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 六反 一仁
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Stress control and human nutrition

副題 任意
要約 任意

(英) Stress is a pervasive factor in everyday life that critically affects development and functioning. Severe and prolonged stress exposure impairs homeostatic mechanisms, particularly associated with the onset of depressive illness. Brain food is aimed at preventing as well as treating a growing number of stress-related mental disorders. Some topics on the association of stress and nutrition is reviewed. (1) An increased activity of serotonergic neurons in the brain is an established consequence of stress. An increase in brain tryptophan levels on the order of that produced by eating a carbohydrate-rich/protein-poor meal causes parallel increases in the amounts of serotonin released into synapses. (2) Eating is thought to be suppressed during stress, due to anorectic effects of corticotrophin releasing hormone, and increased during recovery from stress, due to appetite stimulating effects of residual cortisol. (3) A strong inverse association between coffee intake and risk of suicide. (4) Night eating syndrome has been found to occur during periods of stress and is associated with poor results at attempts to lose weight and disturbances in the hypothalamic-pituitary-adrenal axis. (5) Dietary antioxidants present in fruits and vegetables may improve cognitive function. Therefore, it is concluded that the establishment of functional foods that correctly regulate stress response must be firmly based upon scientific knowledge and legal regulation.

キーワード 推奨
  1. (英) Antioxidants
  2. (brain)
  3. (英) Coffee
  4. (英) Cognition
  5. (英) Dietary Carbohydrates
  6. (英) Feeding Behavior
  7. (英) Humans
  8. (英) Hydrocortisone
  9. (英) Nutritional Physiological Phenomena
  10. (英) Serotonin
  11. (英) Stress, Physiological
  12. (英) Suicide
発行所 推奨
誌名 必須 The Journal of Medical Investigation : JMI([徳島大学.医学部])
(pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
ISSN 任意 1343-1420
ISSN: 1343-1420 (pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
Title: The journal of medical investigation : JMI
Title(ISO): J Med Invest
Supplier: 徳島大学
Publisher: Tokushima Daigaku Igakubu
 (NLM Catalog  (Webcat Plus  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 51
必須 3-4
必須 139 145
都市 任意
年月日 必須 2004年 8月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.2152/jmi.51.139    (→Scopusで検索)
PMID 任意 15460899    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-7044220587
機関リポジトリ 110734
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.Affiliation: Department of Clinical Nutrition, Institute of Health Biosciences, The University of Tokushima Graduate School, Tokushima, Japan.

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article

  3. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Research Support, Non-U.S. Gov't

  4. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Review

  5. (英) NumberOfReferences: 51