徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2006/制御応用工学特論

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
125256
EOID
498394
Map
0
LastModified
2009年12月30日(水) 17:01:19
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員]/[徳島大学.工学部.電気電子工学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 先端技術科学教育部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2006年 (平成 18年)
名称 必須 (英) Advanced Electrical Control System / (日) 制御応用工学特論 / (読) せいぎょおうようこうがくとくろん
形態 推奨
  1. 講義および演習
コース 必須
  1. 2006/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.電気電子創生工学コース]/[博士前期課程]
担当教員 必須
  1. 鎌野 琢也
    肩書 任意
  2. 安野 卓([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気エネルギー分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気エネルギー講座])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(英) This class introduces the basic principle of making to high performance and the intelligence in control system used for an industrial machine. And the control design of various control systems is understood.

(日) 産業用機械に用いられる制御システムの高性能化と知能化について基本原理を理解させ,各種制御システムの制御手法を修得させる.

概要 必須

(英) The control system configuration used for the industrial machine is described, and applications of intelligent control method using fuzzy reasoning and neural net works are introduced. Moreover, Current topics of fields mentioned avobe are introduced.

(日) 産業機械に用いられる制御システムの構成について述べ,ファジィ推論やニューラルネットワークを用いたインテリジェント制御手法を中心に応用面から講述する.また,上記分野における最近の話題についても講述する.本科目は,工業に関する科目である.

キーワード 推奨
  1. モーションコントロール(motion control)
  2. ファジィ推論(fuzzy reasoning)
  3. ニューラルネットワーク(neural network)
先行科目 推奨
関連科目 推奨
  1. 知能情報処理特論([2006/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.電気電子創生工学コース]/[博士前期課程]])
    関連度 任意 0.500000
  2. 制御理論特論([2006/[徳島大学.先端技術科学教育部.システム創生工学専攻.電気電子創生工学コース]/[博士前期課程]])
    関連度 任意 0.500000
要件 任意
注意 任意
目標 必須
  1. (英) The congfiguration of the control system used for an industrial machine should be understood.

    (日) 産業用機械に用いられる制御システムの構成について理解できること.

  2. (英) The intelligent control method should be understood.

    (日) インテリジェント制御手法について理解できること.

計画 必須
  1. (英) Control object

    (日) 制御対象

  2. (英) Feedback control and feedforward control

    (日) フィードバック制御とフィードフォワード制御

  3. (英) Two degree-of-freedom control

    (日) 2自由度制御システム

  4. (英) Analysis of control system

    (日) 制御システムの解析

  5. (英) Control method 1 of feedback control

    (日) フィードバックjコントローラの設計法1

  6. (英) Control method 2 of feedback control

    (日) フィードバックjコントローラの設計法2

  7. (英) Design criterion of feedforward controller

    (日) フィードフォワードコントローラの設計基準

  8. (英) Fuzzy sets

    (日) ファジィ集合

  9. (英) Fuzzy reasoning

    (日) ファジィ推論法

  10. (英) Control sysytem application of fuzzy reasoning

    (日) ファジィ推論の制御システムへの応用

  11. (英) Artificial neural network

    (日) 工学的ニューロンモデル

  12. (英) Neural network

    (日) ニューラルネットワーク

  13. (英) Learning algorithm

    (日) 学習アルゴリズム

  14. (英) Control system application of neural networks

    (日) ニューラルネットワークの制御システムへの応用

  15. (英) Conclusions

    (日) 総括

  16. (英) Return of report or examination

    (日) レポートまたは試験の返却とまとめ

評価 必須

(英) Total evaluation based on Reports or examinations

(日) レポートまたは試験により評価する.

再評価 必須
対象学生 任意 開講コース学生のみ履修可能
教科書 必須
  1. (英) The print is distributed.

    (日) プリントを配布する.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 鎌野 琢也
    オフィスアワー 任意
  2. 安野 卓([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気エネルギー分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気エネルギー講座])
    オフィスアワー 任意

    (英) Monday, 15:00-17:30

    (日) 月曜日15:00∼17:30

科目コード 推奨
備考 任意