徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Kobayashi Ayaka/[野村 昌弘]/澤 優子/Kawaguchi Takashi/小柴 邦彦/山口 浩司/[河野 智仁]/[若槻 哲三]/[田畑 智継]/[西角 彰良]/[伊東 進]/[中屋 豊]/A Patient with sustained ventricular tachycardia:identification of a responder to aminodarone using signal-averaged electrocardiogram/[The Journal of Medical Investigation : JMI]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
124273
EOID
878435
Map
0
LastModified
2017年12月4日(月) 14:07:30
Operator
[ADMIN]
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
若槻 哲三
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 報告書
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Kobayashi Ayaka
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 野村 昌弘
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Tomokane Yuko / (日) 澤 優子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. (英) Kawaguchi Takashi
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. (英) Koshiba Kunihiko / (日) 小柴 邦彦
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. (英) Yamaguchi Koji / (日) 山口 浩司
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  7. 河野 智仁
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  8. 若槻 哲三([徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.先端医学教育研究プロジェクト]/[徳島大学.大学院医歯薬学研究部.医学域.医科学部門.内科系.循環器内科学]/[徳島大学.病院.診療科.内科.循環器内科])
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  9. 田畑 智継
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  10. 西角 彰良
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  11. 伊東 進
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  12. 中屋 豊
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) A Patient with sustained ventricular tachycardia:identification of a responder to aminodarone using signal-averaged electrocardiogram

副題 任意
要約 任意

(英) A 75-year-old man suffered sustained ventricular tachycardia with syncopal attack. Ventricular tachycardias appeared repeatedly, and an electrical defibrillator was used after an anti-arrhythmic drug, such as lidocaine or mexiletine, proved ineffective. The tachycardias had multiple origins, and the signal-averaged electrocardiogram (SAECG) showed ventricular late potential before the administration of amiodarone. After administration, the filtered QRS and duration of the late potential increased, but the recurrence of tachycardias was suppressed. The reason for this is thought to be that amiodarone blocked the sodium channel and delayed conduction, consequently blocking reentry, because amiodaron has antiarrhymic properties with a prolongation of refractoriness and minimal effect on conduction velocity in ventricular myocardium, and inhibits sympathetic activity, and blocks L-type calcium channel besides the depression of the fast sodium channel. In this case, SAECG predicted to some degree whether or not this patient's ventricular tachycardia would respond to amiodarone.

キーワード 推奨
  1. (英) Aged
  2. (英) Amiodarone
  3. (英) Anti-Arrhythmia Agents
  4. (英) Electrocardiography
  5. (英) Humans
  6. (英) Male
  7. (英) Signal Processing, Computer-Assisted
  8. (英) Tachycardia, Ventricular
発行所 任意
誌名 任意 The Journal of Medical Investigation : JMI([徳島大学.医学部])
(pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
ISSN 任意 1343-1420
ISSN: 1343-1420 (pISSN: 1343-1420, eISSN: 1349-6867)
Title: The journal of medical investigation : JMI
Title(ISO): J Med Invest
Supplier: 徳島大学
Publisher: Tokushima Daigaku Igakubu
 (NLM Catalog  (Webcat Plus  (医中誌Web  (J-STAGE  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
任意 51
任意 3-4
任意 247 253
都市 任意
年月日 必須 2004年 8月 初日
URL 任意
DOI 任意 10.2152/jmi.51.247    (→Scopusで検索)
PMID 任意 15460915    (→Scopusで検索)
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
機関リポジトリ 110750
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意
  1. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Case Reports

  2. (英) Article.PublicationTypeList.PublicationType: Journal Article