徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [平野 朋広]/Tanaka Keisuke/Wang Hongwei/[妹尾 真紀子]/[佐藤 恒之]/Effect of Nitrobenzene on Initiator-Fragment Incorporation Radical Polymerization of Divinylbenzene with Dimethyl 2,2'-Azobisisobutyrate/[Polymer]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
123848
EOID
876717
Map
0
LastModified
2017年12月3日(日) 20:40:26
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
平野 朋広
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.化学応用工学科.物質合成化学講座
著者 必須
  1. 平野 朋広([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.応用化学系.物質合成化学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用化学システムコース.物質合成化学講座])
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Tanaka Keisuke
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Wang Hongwei
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 妹尾 真紀子
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 佐藤 恒之
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Effect of Nitrobenzene on Initiator-Fragment Incorporation Radical Polymerization of Divinylbenzene with Dimethyl 2,2'-Azobisisobutyrate

副題 任意
要約 任意

(英) The polymerization of divinylbenzene (DVB) with dimethyl 2,2 -azobisisobutyrate (MAIB) was conducted at 70 and 80 °C in benzene in the presence of nitrobenzene (NB) as a retarder. When the concentrations of DVB, MAIB, and NB were 0.45, 0.50, and 0.50 mol/l, respectively, the polymerization proceeded without any gelation to yield soluble polymers. The polymer yield (up to 65%) and the molecular weight (Mn=1.5 4.2×l04 at 70 °C and 1.3 3.9×l04 at 80 °C) increased with time. The polymer formed in the polymerization at 80 °C for 4 h consisted of the DVB units with (4 mol%) and without double bond (41 mol%), methoxycarbonylpropyl group as MAIB-fragment (48 mol%), and NB unit (7 mol%). Incorporation of such a large number of the initiator-fragments as terminal groups in a polymer molecule indicates that the polymer is of a hyperbranched structure.

(日) 大量の開始剤存在下でのジビニルベンゼンのラジカル重合系にニトロベンゼンを添加すると,抑制剤として働き,可溶性の高分岐ポリマーが得られることを見出した.

キーワード 推奨
  1. (英) divinylbenzene
  2. (英) kinetics
  3. (英) hyperbranched polymer
  4. (英) SOLUBLE HYPERBRANCHED POLYMER
  5. (英) ETHYLENE-GLYCOL DIMETHACRYLATE
  6. (英) COPOLYMERIZATION
  7. (英) ETHER
発行所 推奨
誌名 必須 Polymer(Butterworth-Heinemann)
(pISSN: 0032-3861)
ISSN 任意 0032-3861
ISSN: 0032-3861 (pISSN: 0032-3861, eISSN: 1873-2291)
Title: Polymer
Title(ISO): Polymer (Guildf)
Publisher: Elsevier BV
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
必須 46
必須 21
必須 8964 8972
都市 任意
年月日 必須 2005年 10月 7日
URL 任意
DOI 任意 10.1016/j.polymer.2005.06.083    (→Scopusで検索)
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意