徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: [安野 卓]/[鈴木 茂行]/[鎌野 琢也]/[原田 寛信]/適応二自由度制御を用いた位置サーボシステム/第13回適応制御シンポジウム講演論文集

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
118712
EOID
217270
Map
0
LastModified
2005年3月14日(月) 09:45:54
Operator
安野 卓
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
安野 卓
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 その他·研究会
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.電気電子工学科.電気エネルギー講座
著者 必須
  1. 安野 卓([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.電気電子系.電気エネルギー分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.電気電子システムコース.電気エネルギー講座]/バイオイノベーション研究所(併任))
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 鈴木 茂行
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 鎌野 琢也
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 原田 寛信
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(日) 適応二自由度制御を用いた位置サーボシステム

副題 任意
要約 任意

(日) 本論文では,目標値追従特性の改善と充分な外乱抑圧特性の両立を目的とした適応二自由度位置サーボシステムについて検討している.本システムにおいては,まず,外乱抑圧のみを目的として閉ループシステムのゲインが全周波数領域で充分小さくなるようにPIコントローラを設計し,適応機能を有するアダプティブフィードフォワード·コントローラ(AFC)により追従特性の改善を試みている.AFCの各適応パラメータはフィードバックループの誤差信号を零収東させるよう調整され,適応後においては,フィードフォワードパス内に対象の逆システムが構成される.提案したシステムを試作し,目標値追従特性と外乱抑圧特性を実験により確かめた結果,AFCにより応答特性の改善が図られるとともに,外乱入力に対して充分な抑圧特牲を有していることを確認している.

キーワード 推奨
発行所 推奨 計測自動制御学会
誌名 必須 (日) 第13回適応制御シンポジウム講演論文集
ISSN 任意
必須
必須
必須 125 130
都市 必須
年月日 必須 1993年 1月 28日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意