徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Takemoto, Mikio/Ono, Kanji/[西野 秀郎]/Acoustic Emission

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
118366
EOID
216423
Map
0
LastModified
2005年3月11日(金) 10:21:08
Operator
西野 秀郎
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
西野 秀郎
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 著書
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.機械工学科.機械科学講座
著者 必須
  1. (英) Takemoto, Mikio
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Ono, Kanji
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. 西野 秀郎([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.機械科学系.材料科学分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.機械科学コース.材料科学講座])
    役割 任意 共著
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Acoustic Emission

副題 任意

(英) beyond the millennium

要約 任意

(日) 超音波計測およびAE計測における信号処理の1つとしてWavelet変換を用いた方法が有効であり,実際に多く用いられている.本書著では,Wavelet変換の基礎的事項から,実際に最先端の研究で用いられている信号処理の実例までを詳しく示している.複雑構造物を伝搬する超音波の解析ではなくては成らないものであり,たとえば任意形状の長手材料を伝搬するガイド波への適用例について詳しく示している.Gabor関数にとどまらず,各種マザー関数の特徴と適用例も示している.初学者がWavelet変換を初めて用いる場合の留意事項から,実務者が実際に用いるときの留意点まで詳しく紹介している.特に共著者の西野秀郎は,最新の技術である分散性マルチモード性を有するガイド波を用いた最新の研究に対する適用例について詳しく詳細し,Wavelet変換の実力と抽出パラメーター例やその限界にまで著わしている.

キーワード 推奨
発行所 必須 Elsevier Science
誌名 任意
任意
任意
任意
都市 必須 東京(Tokyo/[日本国])
年月日 必須 2000年 9月 初日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意