徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: Hall K. Henry/Padias B. Anne/Pandya Ashish/[田中 均]/A Tetramethylene Diradical as the Initiating Species in the Spontaneous Charge- Transfer Copolymerization of p-Methoxystyrene with Dimethylcyanofumarate/[Macromolecules]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
117543
EOID
763542
Map
0
LastModified
2015年1月20日(火) 12:00:03
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[学科長]/[徳島大学.工学部.光応用工学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.光応用工学科.光機能材料講座
著者 必須
  1. (英) Hall K. Henry
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. (英) Padias B. Anne
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Pandya Ashish
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  4. 田中 均
    役割 任意

    (日) 計画,実験,考察,総括

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) A Tetramethylene Diradical as the Initiating Species in the Spontaneous Charge- Transfer Copolymerization of p-Methoxystyrene with Dimethylcyanofumarate

副題 任意
要約 任意

(日) p-メトキシスチレンとジメチルシアノフマレートとが自然熱重合(28℃)によってl:1の交互共重合体を与えることを見出した.その重合反応の機構について動力学的に詳しく検討した結果,電荷移動錯体の関与する重合であることが分った.また,重合の開始剤と考えられるテトラメチレンバイラジカルをスピントラッピング法によって単離することに成功した.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 Macromolecules([アメリカ化学会])
(resolved by 0024-9297)
ISSN: 0024-9297 (pISSN: 0024-9297, eISSN: 1520-5835)
Title: Macromolecules
Title(ISO): Macromolecules
Publisher: American Chemical Society
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
(resolved by 1520-5835)
ISSN: 0024-9297 (pISSN: 0024-9297, eISSN: 1520-5835)
Title: Macromolecules
Title(ISO): Macromolecules
Publisher: American Chemical Society
 (NLM Catalog  (Scopus  (CrossRef (Scopus information is found. [need login])
ISSN 任意
必須 20
必須 2
必須 247 254
都市 任意
年月日 必須 1987年 2月 初日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意