徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 田中 満/[金品 昌志]/杉原剛介/The Effect of Pressure on the Micellization and Solution Behavior of Surfactants in Water/Poc. 7th Int. Cong. Surf. Act. Substances

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
116567
EOID
346714
Map
0
LastModified
2007年6月26日(火) 15:59:23
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[学科長]/[徳島大学.工学部.生物工学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
著者 必須
  1. (英) Tanaka Mitsuru / (日) 田中 満 / (読) たなか みつる
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 金品 昌志
    役割 任意

    (日) 実験,考察,記述

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  3. (英) Sugihara Gohsuke / (日) 杉原剛介 / (読) すぎはら ごうすけ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) The Effect of Pressure on the Micellization and Solution Behavior of Surfactants in Water

副題 任意
要約 任意

(日) 陽イオン界面活性剤,臭化アルキルトリメチルアンモニウムの臨界ミセル濃度(cmc)におよぼす圧力効果を2500気圧までの範囲で決定した.cmcは約800気圧で極大となった.ミセルへの対イオン結合度は加圧によりわずかに増加した.溶解度とcmcの温度および圧力依存より,ミセル,モノマー,水和結晶の間の温度-圧力-組成相図を作成した.

キーワード 推奨
発行所 推奨
誌名 必須 (英) Poc. 7th Int. Cong. Surf. Act. Substances
ISSN 任意
必須
必須
必須 757 764
都市 任意
年月日 必須 1976年 9月 1日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意