徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 山中 美智男/[金品 昌志]/Volume Behavior of Mixed Micelles of Dodecyltrimethylammonium Chloride and Bromide/Journal of Solution Chemistry

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
116501
EOID
346759
Map
0
LastModified
2007年6月26日(火) 15:59:25
Operator
三木 ちひろ
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[学科長]/[徳島大学.工学部.生物工学科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 英語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.生物工学科.生物機能工学講座
著者 必須
  1. (英) Yamanaka Michio / (日) 山中 美智男 / (読) やまなか みちお
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  2. 金品 昌志
    役割 任意

    (日) 実験計画,考察

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Volume Behavior of Mixed Micelles of Dodecyltrimethylammonium Chloride and Bromide

副題 任意
要約 任意

(日) 対イオンのみが異なる2つの界面活性剤,塩化および臭化ドデシルトリメチルアンモニウムの混合物水溶液の密度を精密に測定した.活性剤モノマー混合物の部分モル体積,混合ミセルの部分モル体積,ミセル形成の体積変化を算出した.対イオンの異なる混合系では,ミセル形成の体積変化はミセル組成によらず一定となった.

キーワード 推奨
発行所 推奨 (英) Plenum
データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
[組織] Plenum Press (->組織[Kluwer Academic Publishers])
誌名 必須 (英) Journal of Solution Chemistry
データベース中に適合する可能性のある以下の情報を発見しました
[雑誌] Journal of Solution Chemistry ([Springer])
ISSN 任意
必須 20
必須 12
必須 1159 1167
都市 任意
年月日 必須 1991年 12月 1日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意