徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

著作: 松岡 和彦/谷岡 康弘/秦 隆志/[佐竹 弘]/[松木 均]/[金品 昌志]/脂質二分子膜への局所麻酔薬の分配に及ぼすコレステロールの影響/[麻酔と蘇生]

ヘルプを読む

「著作」(著作(著書,論文,レター,国際会議など))は,研究業績にかかる著作(著書,論文,レター,国際会議など)を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
115819
EOID
819028
Map
0
LastModified
2016年5月2日(月) 16:08:01
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
松木 均
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 学術論文(審査論文)
言語 必須 日本語
招待 推奨
審査 推奨
カテゴリ 推奨
共著種別 推奨
学究種別 推奨
組織 推奨
  1. 徳島大学.工学部.生物工学科.生物機能工学講座
著者 必須
  1. (英) Matsuoka Kazuhiko / (日) 松岡 和彦 / (読) まつおか かずひこ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《松岡 和彦 (Matsuoka Kazuhiko) @ 薬科学教育部.博士前期課程 [大学院学生] 2005年4月〜2007年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  2. (英) Tanioka Yasuhiro / (日) 谷岡 康弘 / (読) たにおか やすひろ
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《谷岡 康弘 () @ 工学部 [学部学生] 2004年4月〜2006年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  3. (英) Hata Takashi / (日) 秦 隆志 / (読) はた たかし
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
    適合する可能性のある以下の学生情報を発見しました
    《畑中 貴 () @ 薬学研究科.博士後期課程 [大学院学生] 1998年4月〜2001年3月》
    《山畑 隆史 (Yamahata Takashi) @ 工学部 [学部学生] 2005年4月〜2009年3月》
    《秦 隆志 () @ 工学研究科.博士後期課程 [大学院学生] 1997年4月〜2000年3月》
    この情報が学生所属組織の業績等に分類されるためには学籍番号の登録が必要です.テキスト記載の個人が上記に掲げた個人本人ならば,学籍番号の登録を行ってください.(編集画面では学籍番号が表示されます)
  4. 佐竹 弘
    役割 任意
    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  5. 松木 均([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.生物資源産業学域.応用生命系.応用生物資源学分野]/[徳島大学.生物資源産業学部.生物資源産業学科.応用生命講座])
    役割 任意

    (日) 考察

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
  6. 金品 昌志
    役割 任意

    (日) 計画,解析,考察,論文執筆の指導

    貢献度 任意
    学籍番号 推奨
題名 必須

(英) Effect of cholesterol on partition coefficients of local anesthetic into bilayer membranes of dimyristoylphosphatidylcholine

(日) 脂質二分子膜への局所麻酔薬の分配に及ぼすコレステロールの影響

副題 任意
要約 任意

(日) リン脂質二分子膜への局所麻酔薬の分配に対するコレステロールの影響を調べるためにコレステロール濃度の異なるジミリストイルホスファチジルコリン-コレステロール混合二分子膜へのジブカイン塩酸塩の取り込みを局所麻酔薬選択性電極法により調べた.コレステロール低組成領域では,ゲル相における分配係数は増加し,液晶相の分配係数は減少する二相性を観測した.他方,コレステロール高組成領域では分配係数は相状態によらず一定値となり,コレステロール濃度の増加に伴って減少した.上記の結果はコレステロールは麻酔薬の分配に対して制御能を有することを示唆する.

キーワード 推奨
発行所 推奨 広島麻酔医学会
誌名 必須 麻酔と蘇生(広島大学医学部麻酔蘇生学教室内「麻酔と蘇生」雑誌編集部)
(pISSN: 0385-1664)
ISSN 任意 0385-1664
ISSN: 0385-1664 (pISSN: 0385-1664)
Title: Masui to sosei. Hiroshima journal of anesthesia
Title(ISO): Masui To Sosei
Publisher: Hiroshima Masui Igakkai
 (NLM Catalog  (医中誌Web  (Scopus (Scopus information is found. [need login])
必須 41
必須 1
必須 17 20
都市 任意 広島(Hiroshima/[日本国])
年月日 必須 2005年 3月 20日
URL 任意
DOI 任意
PMID 任意
NAID 任意
WOS 任意
Scopus 任意 2-s2.0-71249116187
評価値 任意
被引用数 任意
指導教員 推奨
備考 任意