徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2005/哲学思想基本研究I (その4)

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
115668
EOID
382450
Map
0
LastModified
2007年12月28日(金) 21:51:42
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2005年 (平成 17年)
名称 必須 (日) 哲学思想基本研究I (その4) / (読) てつがくしそうきほんけんきゅう
コース 必須
  1. 2005/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.哲学·思想サブコース]/[学士課程]
  2. 2005/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.歴史·社会サブコース]/[学士課程]
  3. 2005/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 山口 裕之([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.ヨーロッパ分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 科学的知識の成立について,ブルーノ·ラトゥールの議論を参考に理解を深める.

概要 必須

(日) Bruno Latour, "Scinece in Action"研究

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) たくさん本を読むこと.毎回の授業で,関連する文献を紹介します.また,研究書の巻末には参考文献が掲載されています.それらを入手し,読み,報告すること.一ヶ月にどんなに少なくとも1冊,できれば週に1冊のペースで読むこと.

目標 必須
  1. (日) 自ら哲学的に思考する技術を身に付ける.

計画 必須
  1. (日) 毎回の授業までに担当の文献を読んできて,授業ではその内容や疑問点,問題点などについて報告すること.その報告をもとに議論します.

評価 必須

(日) 担当を分担して報告すること,3分の1以上の欠席をしないことが必要条件.報告の内容や発表の様子,議論への参加を見て成績評価する.

再評価 必須

(日) なし.

教科書 必須
  1. (日) Bruno Latour, "Science in Action", Harvard.(邦訳 『科学が作られているとき』産業図書)

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 山口 裕之([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.ヨーロッパ分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    オフィスアワー 任意

    (日) 火曜日15:20∼16:20

科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 2006年度後期