徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2005/ドイツの社会と文化 (その2)

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
115579
EOID
382474
Map
0
LastModified
2007年12月28日(金) 21:52:21
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2005年 (平成 17年)
名称 必須 (日) ドイツの社会と文化 (その2) / (読) どいつのしゃかいとぶんか
コース 必須
  1. 2005/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.欧米言語コース.言語表現サブコース]/[学士課程]
  2. 2005/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.文化情報サブコース]/[学士課程]
  3. 2005/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.哲学·思想サブコース]/[学士課程]
  4. 2005/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.国際文化コース.歴史·社会サブコース]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. ヘルベルト ウォルフガング([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.ヨーロッパ分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    肩書 任意 外国人教師([教職員.教員.本務教員]/[常勤])
単位 必須 2
目的 必須

(日) 授業の目的は社会学的な想像力を身につける事.ドイツ オーストリアの社会問題と趨勢を取り上げる.ライフスタイル,価値観の多様化,若者文化,外国人排斥思想,高齢化問題,オーストリア.ドイツの社会学的,文化的に興味深い事象を紹介します.

概要 必須

(日) ドイツ,オーストリアの社会の時事問題

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 受講者にレポートを発表させます.

目標 必須
  1. (日) 様様な社会的なテーマ,問題について好奇心を持つようになり,視野を広げること.

計画 必須
  1. (日) ドイツとオーストリアの相違と特徴

  2. (日) オーストリアの歴史,ケルト人,ローマ時代から十九世紀まで

  3. (日) 20.21世紀のオーストリア:政治,経済,社会,文化

  4. (日) オーストリアとEUにおける移民政策

  5. (日) EUと回教:イスラム教徒の移民/市民をどう受け入れるのか.

  6. (日) 世俗化したドイツ,オーストリアにおける宗教

  7. (日) 若い世代と宗教:精神世界,ニューエイジ思想,折衷主義

  8. (日) ドイツ社会と東洋思想:インド哲学,仏教,禅との出会い

  9. (日) bodycult と bodyart: 身体変更,体の社会学

  10. (日) 高齢社会,その問題と課題

  11. (日) 西洋哲学での生と死の見方

  12. (日) 安楽死をめぐって

  13. (日) ホスピス,その歴史と理念

  14. (日) 緩和ケア,特にスピリチャルケアについて

  15. (日) Ken Wilber:トランスパーソナル心理学と社会学,人間社会の一つの未来像

  16. (日) 纏めと質疑応答

評価 必須

(日) 出席,レポート,発表,授業への取り組み状況などをもとに総合的に評価する

再評価 必須

(日) あり.

教科書 必須
  1. (日) 教科書,教材は要りません.参考書は授業を進めながら推薦します.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. ヘルベルト ウォルフガング([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.国際教養系.ヨーロッパ分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.国際教養コース])
    オフィスアワー 任意

    (英) 656-7145, wolf@ias.tokushima-u.ac.jp

    (日) 月,火15.30h-16.30h,ヘルベルト研究室,総合科学部1号館中棟2階

科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 授業は日本語で行われます.