徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2005/基礎数学/線形代数学II

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
111578
EOID
381617
Map
0
LastModified
2007年12月28日(金) 21:31:18
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[センター長]/[徳島大学.全学共通教育センター]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 全学共通教育 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2005年 (平成 17年)
名称 必須 (英) Basic Mathematics / (日) 基礎数学 / (読) きそすうがく
題目 必須 (日) 線形代数学II
形態 推奨
コース 必須
  1. 2005/[徳島大学]/基礎科目群/[共通教育]
担当教員 必須
  1. 大渕 朗([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.数理科学系.数理情報分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.数理情報講座])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 線形代数学は微分積分学と並んで数学の基本的な両輪であり,自然科学や工学はもちろん,情報科学や社会科学な,どの多くの分野で広く用いられている数学的手法である.本授業の目的は線形代数学の基礎知識の習得であり,前期,の「線形代数学I」の続きである.

概要 必須

(日) 前期に引き続き,線形写像と行列の関係及び行列の標準化について学習する.本講義では,定理や理論の証明の厳,密性も留意しつつ,具体的な易しい例を織りまぜて,自然な形で線形代数の基本的な手法が修得できるようにするこ,とをめざす.

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 10-15分程度の僅かな時間でも良いですから,必ず講義の行われたその日のうちに復習を行って下さい.

目標 必須
  1. (日) 1.線形空間の基本的な概念を理解できるようになる.

  2. (日) 2.固有値,固有空間を求められる様になる.

  3. (日) 3.行列の標準化が計算出来るようになる.

計画 必須
  1. (日) 授業は以下の内容を行うつもりである.

  2. (日) ·固有値と固有ベクトル·行列の対角化·固有値と固有ベクトル,行列の対角化の演習

  3. (日) ·Jordanの標準形·行列のm乗の求め方について·Jordanの標準形の演習

  4. (日) ·線形空間·ベクトルの一次独立性·次元定理·線形空間などに関する演習

  5. (日) ·線形写像·同型写像·表現行列と線形変換·線形写像などに関する演習

評価 必須

(日) 学期末試験,レポート,中間試験,授業への取り組み状況,などを基に総合的に評価する.

再評価 必須

(日) 無

対象学生 不用

(日) (工(畿電)1年)

教科書 必須
  1. (日) 守安一峰·小野公輔 『理工系の線形代数学入門』 サイエンス社 2003年

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 大渕 朗([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.理工学域.数理科学系.数理情報分野]/[徳島大学.理工学部.理工学科.応用理数コース.数理情報講座])
    オフィスアワー 任意

    (日) 後期:木曜日3·4講時または昼休み(11:50-12:50),大渕研究室(総合科学部一号館二階)としますが,この時間に拘る必要はありません.質問は原則として常に受け付けるように致します.E-mail: ohbuchi@ias.tokushima-u.ac.jp

科目コード 推奨
備考 任意