徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2004/財政学II

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
103770
EOID
576931
Map
0
LastModified
2011年4月9日(土) 19:22:26
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2004年 (平成 16年)
名称 必須 (日) 財政学II / (読) ざいせいがく
コース 必須
  1. 2004/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.法律経済コース]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 石田 和之
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 目的)財政を分析するための基本的な考え方を理解する,趣旨)財政学の標準的な教科書を材料にして,財政学の初歩的な知識を体系的に提供する

概要 必須

(日) 財政学の基礎理論

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) 通年での履修を推奨する.ミクロ経済学およびマクロ経済学の初歩的な知識をもっていることが望ましい.講義は受講生の予習を前提として行うので,十分な予習をもって講義に参加されたい.

目標 必須
  1. (日) 財政制度,財政政策などについて自分なりの意見がいえるようになる

計画 必須
  1. (日) 下記のテキストをもとに授業を行う.

  2. (日) 財政学I(前期)

  3. (日) 第1回(第1章)Introduction

  4. (日) 第2回(第2章)Tools of Positive Analysis

  5. (日) 第3回(第3章)Tools of Normative Analysis

  6. (日) 第4回(第4章)Public Goods

  7. (日) 第5回(第5章)Externalities

  8. (日) 第6回(第6章)Political Economy

  9. (日) 第7回(第7章)Income Redistribution

  10. (日) 第8回(第8章)Expenditure Programs for the Poor

  11. (日) 第9回(第9章)Social Insurance I

  12. (日) 第10回(第10章)Social Insurance II

  13. (日) 第11回(第11章)Cost-Benefit Analysis

  14. (日) 第12回以降 未定

  15. (日) 財政学II(後期)

  16. (日) 第1回(第12章)Taxation and Income Distribution

  17. (日) 第2回(第13章)Taxation and Efficiency

  18. (日) 第3回(第14章)Efficient and Equitable Taxation

  19. (日) 第4回(第15章)The personal Income Tax

  20. (日) 第5回(第16章)Personal Taxation and Behavior

  21. (日) 第6回(第17章)Corporaiton Tax

  22. (日) 第7回(第18章)Deficit Finance

  23. (日) 第8回(第19章)Taxes on Consumption and Wealth

  24. (日) 第9回(第20章)Public Finance in a Federal System

  25. (日) 第10回以降 未定

評価 必須

(日) 定期試験による

再評価 必須

(日) なし

教科書 必須
  1. (日) Harvey S. Resen(2004)Public Finance 7th.MacGraw-Hill(受講者は講義開始までに,生協などで各自で購入のこと)

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 石田 和之
    オフィスアワー 任意

    (日) 金曜日5·6講時

科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 開講年次:3

  2. (日) 開講学期:前·後

  3. (日) 2004年度は,金 7·8 開講