徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2004/数理科学特論演習

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
103317
EOID
575559
Map
0
LastModified
2011年4月8日(金) 17:05:11
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 人間・自然環境研究科 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2004年 (平成 16年)
名称 必須 (日) 数理科学特論演習 / (読) すうりかがくとくろんえんしゅう
コース 必須
  1. 2004/[徳島大学.人間·自然環境研究科.自然環境専攻]/選択科目 数理科学/[修士課程]
担当教員 必須
  1. 桑原 類史
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 曲がった空間(リーマン多様体)の幾何学的な性質は,その上での解析的な構造や力学(物体の運動)の諸性質深い関係があり,その探求は興味深い.本授業では,解析学·幾何学と力学の関わりを巡る以下のようなテーマの中から,演習形式で学ぶ.(1)古典力学系の幾何学的定式化,(2)シュレディンガー作用素のスペクトル,(3)熱方程式とブラウン運動

概要 必須

(日) 解析学·幾何学と力学系入門

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意
目標 必須
  1. (日) 解析学,幾何学,力学などの諸概念,諸性質が互いに深く交わり,興味深い理論が形成されている(形成されていく)様子を理解する.

計画 必須
  1. (日) 受講生の興味に合わせて適当なテキストを選び,ゼミ形式で授業を行う.

評価 必須

(日) レポート課題や授業への取り組み状況をもとに総合的に判断する.

再評価 必須
教科書 必須
  1. (日) テキストの例(候補):

  2. (日) 高橋陽一郎著「漸近挙動入門」(日本評論社)

  3. (日) 磯崎洋著「数理物理学における微分方程式」(日本評論社)

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 桑原 類史
    オフィスアワー 任意

    (日) 後期,水曜日16時-17時,研究室:総合科学部1号館南棟2階,E-Mail kuwabara@ias.tokushima-u.ac.jp

科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 開講学期:後

  2. (日) 2004年度は,水 3·4 開講