徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2004/情報科学特論

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
103253
EOID
581411
Map
0
LastModified
2011年4月11日(月) 17:57:23
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.人間·自然環境研究科]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 人間・自然環境研究科 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2004年 (平成 16年)
名称 必須 (日) 情報科学特論 / (読) じょうほうかがくとくろん
コース 必須
  1. 2004/[徳島大学.人間·自然環境研究科.自然環境専攻]/選択科目 数理科学/[修士課程]
担当教員 必須
  1. 石原 徹
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) 受講生の興味·関心に応じて,計算理論,数理科学の情報理論への応用,情報と社会のどれかを選択してもらい,選ばれたテーマについて詳しく解説する.全体としては,情報科学に対する理解を深めることが目的だが,情報科学に関心の深い学生には,計算理論を,数理科学の立場から,情報科学を勉強する学生には,数理科学の情報理論への応用を,より一般的学生には,情報と社会を講ずる.

概要 必須

(日) 計算理論,数理科学の情報理論への応用,情報と社会

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意
目標 必須
  1. (日) 計算理論の場合は,リューリング機械と計算の複雑性理論の理解,数理科学の情報理論への応用については,グラフ理論が情報科学へ応用出来るようにする,情報と社会では,情報システム,情報管理と社会,企業と情報などについて理解をすることを目標とする.

計画 必須
  1. (日) 計算理論 1.計算可能性の理論,2.複雑さの理論

  2. (日) 数理科学の情報科学への応用 1.ネットワーク, 2.マッチング, 3.木の応用

  3. (日) 情報と社会 1.情報システム,2.情報管理と社会,3.企業と情報

評価 必須

(日) レポート提出により評価

再評価 必須
教科書 必須
  1. (日) 教科書は使いません.資料を配布します.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 石原 徹
    オフィスアワー 任意

    (日) オフィス·アワー 火曜日 9·10 講時, ishihara@ias.tokushima-u.ac.jp

科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 開講学期:前

  2. (日) 2004年度は,火 7·8 開講