徳島大学 教育・研究者情報データベース(EDB)

Education and Research Database (EDB), Tokushima University

徳島大学ウェブサイトへのリンク

授業概要: 2004/ストレス心理学

ヘルプを読む

「授業概要」(授業概要のリスト)は,授業の概要を登録するテーブルです. (この情報が属するテーブルの詳細な定義を見る)

  • 項目名の部分にマウスカーソルを置いて少し待つと,項目の簡単な説明がツールチップ表示されます.

この情報をEDB閲覧画面で開く

EID
101867
EOID
577618
Map
0
LastModified
2011年4月10日(日) 17:20:48
Operator
大家 隆弘
Avail
TRUE
Censor
0
Owner
[教務委員会委員長]/[徳島大学.総合科学部]
Read
継承
Write
継承
Delete
継承
種別 必須 総合科学部 (授業概要)
入学年度 必須 西暦 2004年 (平成 16年)
名称 必須 (日) ストレス心理学 / (読) ストレスしんりがく
コース 必須
  1. 2004/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.人間行動コース.心理学サブコース]/[学士課程]
  2. 2004/[徳島大学.総合科学部.人間社会学科.人間行動コース.ウェルネス行動科学サブコース]/[学士課程]
担当教員 必須
  1. 佐藤 健二([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.人間科学系.心理学分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.心身健康コース])
    肩書 任意
単位 必須 2
目的 必須

(日) ストレスが人間に及ぼす影響,ストレスへの対処法について,心理学的観点から学習することを目的とする.ストレスが人間に及ぼす影響として,不安,抑うつ,怒りなど日常的にも経験しうる感情,PTSD(外傷後ストレス障害)などの精神疾患,過敏性腸症候群などの心身症までを検討の対象とする..ストレスへの対処法としては,行動療法,認知療法,認知行動療法の他,効果が実証されているさまざまなアプローチについて概説する.

概要 必須

(日) ストレスに関する心理学的な理解と制御

キーワード 推奨
先行科目 推奨
関連科目 推奨
注意 任意

(日) OHP,パワーポイント,紙資料,ビデオテープなどを使用する.私語厳禁.他の受講者の迷惑になるので.

目標 必須
  1. (日) 不安,抑うつ,怒りから精神疾患,心身症まで,ストレスが人間に及ぼす影響とそれらへの対処方法を理解することを到達目標とする.

計画 必須
  1. (日) 1.ストレス研究における概念·用語の説明(PTSDビデオ視聴)2.ストレス研究の歴史(1):生理学的アプローチ3.ストレス研究の歴史(2)心理学的アプローチ4.行動療法(1):恐怖症治療他5.行動療法(2):発達障害治療他6.抑うつ(1):社会心理学的アプローチ7.抑うつ(2):認知療法的アプローチ8.不安(1):社会不安への社会心理学的アプローチ他9.不安(2):社会不安への認知行動療法10.不安(3)パニック障害への認知行動療法11.不安(4)PTSDへの認知行動療法12.心身症(1):過敏性腸症候群への認知行動療法13.心身症(2):摂食障害への認知行動療法14.怒り·攻撃行動へのアプローチ15.非行·犯罪へのアプローチ

評価 必須

(日) 出席状況,レポート提出

再評価 必須

(日) なし

教科書 必須
  1. (日) 教科書は使用しない予定である.参考書などは,適宜,紹介する.

参考資料 推奨
URL 任意
連絡先 推奨
  1. 佐藤 健二([徳島大学.大学院社会産業理工学研究部.社会総合科学域.人間科学系.心理学分野]/[徳島大学.総合科学部.社会総合科学科.心身健康コース])
    オフィスアワー 任意

    (日) 木曜日12-13時

科目コード 推奨
備考 任意
  1. (日) 開講年次:3

  2. (日) 開講学期:前

  3. (日) 2004年度は,木 3·4 開講